2020.01.06

住職備忘録

仕事始めの世間・・・私の今年の元旦ラッキー

 ホンのつまらないお話です。今年の元旦、おせち料理は元旦に戴きました。お昼は正月より不謹慎とお思いでしょうがカップ麺を頂きました。年末、近所のドラッグストアにて年末に求めてきたものです。それぞれがお湯を入れて待つ事、5分少々。左隣の僧侶は「カップ焼きそば」向いの僧侶は「醤油ラーメン」 私は「どん兵衛」。なんだお寺も元旦からカップ麺かと思われるので元旦早々の出来事をアップしませんでした。

 今日正月6日、仕事始めで今年のダッシュをされる方が多いし、私のダッシュもお知らせしようと思い元旦のラッキー昼食をご紹介します。日清食品の「どん兵衛」、お湯を注いで5分経って蓋を剥がしたらこの写真です。「すごいじゃないですか~住職」「ウワっ、聞いていたけど」と私は何事かと思いました。中をのぞくと油揚げが二枚。それもハートの形をした油揚げが二枚。本来ですと四角い御揚げが一枚しか入っていないそうです。このどん兵衛」はネットでも話題となっていたみたいで、他の僧侶は120.000食に一食しか入っていない、テレビで紹介していた、この足で宝くじを買いに行ってください。色々と言われと嬉しい気分になれました。正月早々、良かったです。サイトを見ると120.000食に一個の割合だそうです。

 因みに、120.000食の完食は毎日「どん兵衛」一日一食で、328年間。328年前は、西暦1692年元禄5年から食べ始めて今年でやっと120.000食。私の地元豊明市全人口程の人が一日二食を戴いて、ひょっとすると巡り合うかも知れないと思うと幸運のような気がします。

お電話でのお問い合わせ

仏事・葬儀について
(依頼・お問合せ)
0562-98-830024時間 365日
永代供養について
0120-2020-55AM10:00~PM4:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ用

仏事・葬儀 お問い合わせ用