年間管理費は不要です

  1. 33回忌(収蔵された遺骨の最後の方の32年後)以降は土に還ります。
  2. 33回忌まで命日の読経完了通知を発送。
  3. 毎年大晦日に永代過去帳が更新され命日に永代供養いたします。
  4. 宗旨宗派は不問、読経は高野山真言宗の読経です。
  5. 春秋彼岸、お盆には瑜祇塔にて僧侶の供養読経が上がります。
  6. 寄付金、会費、類似する金銭負担などはありません。
  7. 日時と場所を指定して、僧侶の供養の読経を頂く場合には別にお布施が必要となります。


旧来のような大きな墓石等を置かず、直接土中に遺骨を埋葬し、四季折々の緑や樹木に囲まれる葬送方法です。高徳院では山内に永代供養予定者の遺骨を埋葬し、供養する一代限りの墓地です。予め対象者の埋葬後は永代供養により祥月命日の読経、春秋彼岸及びお盆の合同読経がなされます。改葬されることも無く最後の永代供養対象者様が埋葬されたのちは土に還ってゆきます。

お電話でのお問い合わせ

仏事・葬儀について
(依頼・お問合せ)
0562-98-830024時間 365日
永代供養について
0120-2020-55AM10:00~PM4:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ用

仏事・葬儀 お問い合わせ用