2018.12.05

住職備忘録

先師忌を勤める

 高徳院の歴代住職、お寺を支えた方々へのお詣りを本日行いました。平成12年1月21日より毎月21日お経を上げ、平成23年5月お寺の院内特別行事として来賓僧侶を招いて読経を行っていました。その年の翌月、6月瑜祇塔建設を決断取憑かれたように歳月が過ぎて6年を迎えました。昨年より僧侶の衣や袈裟、種々の仏具を揃えて本日を迎えました。今回は高野山真言宗愛知宗務支所下3組4組の若き僧侶方は快く応諾を頂き本日の盛儀となりました。連日の雨予報を心配しておりましたが快晴の下に、歴代住職始め心血を注いで下さった多くの御霊位に心を込めて読経を為して本日を終えました。来春には持仏堂庫裏等の銅板葺き工事も終える予定であり私の大凡の使命も終える思いで初夏の法会を皆さまにお願いをしました。どうか健康と先祖の冥助を期するばかりです。

打合せ

衣と袈裟を着衣します

本日のために昨年から高野山石橋法衣店へ金襴七條 

珠数屋四郎兵衛店へ念珠、中啓を新調してもらいました

私も着座しました

   

会奉行より法会の式次第が披露され法会が開式

大玄関を出でて山門下へ

本年9月修復された仁王像開眼法会

境内での読経

本堂着座と先師忌法会開式

傾く日差しが微笑むように竹林を照らす

衣と袈裟を揃えたので栄えました 先師さんもキッと喜んで下さると思います

私は感謝のみです

回向文を読む副住職

持仏堂へ移り読経

   

        各僧侶への感謝を述べる私

Calendar

2018年12月
« 11月    
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お電話でのお問い合わせ

仏事・葬儀について
(依頼・お問合せ)
0562-98-830024時間 365日
永代供養について
0120-2020-55AM10:00~PM4:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ用

仏事・葬儀 お問い合わせ用